ハイローオーストラリアにおける様々な「制限」について【口座開設前に】

ここでは、これからハイローオーストラリアの口座開設をしようとしている方に向けて、ハイローオーストラリアにおける様々な「制限」についてご紹介していきます。

制限には基本的な年齢制限から取引の金額を制限するものまで、いろいろな種類があります。

記事内では、口座開設前にも知っておいた方がいい情報をたくさんまとめていますので、ぜひ参考までにチェックをしていってください。

知らないと気付かぬうちに「口座凍結」をされてしまうかもしれませんので、要チェックです。

スポンサードサーチ

ハイローオーストラリアにおける「制限」の種類について【口座開設前にチェック!】

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ハイローオーストラリアの口座開設をするのであれば、サイトで設定されているいろいろなことに関する制限について熟知しておいた方がいいです。

というのも利用する上での制限などを無視していると、思わぬタイミングで「口座凍結」といった処分を受けかねません。

そこで、まずはハイローオーストラリアを利用するにあたって、知っておきたい3つの制限についてご覧ください。

<ハイローオーストラリアにおける制限>

  • 年齢による制限
  • 投資額の制限
  • 「5,000円」制限

これらがユーザーに直接的な影響を与える制限となりますが、次に具体的な内容を説明していきたいと思います。

ハイローオーストラリアにおける年齢制限

ハイローオーストラリアの口座開設をする場合には、「20歳以上でなければならない」という年齢制限が設けられています。

そのため、未成年者では口座開設が不可ということになりますね。

ただし、「バイナリーオプションについての勉強がしたい」「もうすぐ20歳だからそれまでに感覚を掴んでおきたい」という方の場合は「クイックデモ」の利用がおすすめです。

クイックデモは年齢制限なし、登録不要、誰でもすぐに利用可能といったところが魅力的な部分です。

もし未成年の方で将来のために為替の値動きの勉強をしたいというのであれば、ハイローオーストラリアのクイックデモを利用してみてください。

ハイローオーストラリアでの投資額の制限

ハイローオーストラリアにはひとつのポジションにおいての投資額制限、また全体における投資額の制限があります。

ひとつのポジションに対しての投資額の上限は「20万円」です。

そして、1オプション(ハイロー、ハイロースプレッド、ターボ、ターボスプレッドのうちひとつ)についての上限額は500万円までとなっています。

なお、複数のオプションを同時に利用する場合にも上限があり、トータルで1500万円までが投資額の最大上限となっていますので覚えておいてください。

例)1500万円最大上限の場合

  • ハイロー…500万円(1オプションの上限)
  • ハイロースプレッド…200万円
  • ターボ…500万円
  • ターボスプレッド…300万円

これで上限の1500万円となりますが、はっきりいってこの制限はあまり意味がありません。

というのもターボ取引の場合は30秒から1分・3分・5分といった短期取引ですので、そこまで多くポジションを持つことがほぼないと言えるからです。(ポジション保有のための注文連打をすれば可能ですが、非常にリスキーです)

現実的に考えると1ポジションの上限が20万円であることだけを覚えておけば大丈夫ですので、頭に入れておきましょう。

ハイローオーストラリアにおける「5,000円」制限とは?

ハイローオーストラリアにはいろいろな噂があるのですが、その中のひとつに「稼ぎすぎるとその後の投資額に制限がかかる」というものもあります。

これをハイローオーストラリア利用者の中では「5,000円制限」と呼んでいるのですが、その内容は以下の通りです。

<5,000円制限までの流れ>

  1. 投資をおこなう
  2. 利益をたくさん得る
  3. 数千万円以上の残高になってくる
  4. 突然、投資額の上限が5,000円に制限
  5. そして仮の口座凍結(この段階なら出金は可能)
  6. 違法行為が認められ、さらに悪質な場合は出金にも制限がかかる(出金不可)

現在のところ投資額に対して「5,000円制限」が掛かったという人の意見をまとめると上記のようになります。

真面目に勉強をして普通に投資をおこなっていて、「稼ぎすぎだから口座凍結ね」といわれたらかなり理不尽ですよね。

しかし、この制限がされた人の多くに共通していることは「利用規約から逸脱した方法で稼いでいる」という部分です。

つまり、自動売買ツールの使用やグループ間での取引をおこなっていたということになります。

(ハイローオーストラリアでは自動売買ツールやグループ取引、またほかサイトを使っての両建て行為を禁止しています)

こうした不正投資がバレた場合に投資額の制限や出金の制限というものはかかります。

そのため、普通に取引をしていれば何の問題もありませんのでご安心ください。

ただし、バイナリーオプション用のシグナルツールなどを使った場合、あまりにも同時にエントリーする人が多いと、もしかしたら「グループ取引」として見なされる可能性もありますので気をつけましょう。

なお、もし不正行為を働いていないで5,000円制限になった場合は「サポートセンターに連絡をして説明、OKが出れば解除」という流れとなります。

まとめ:ハイローオーストラリアの口座開設をするならいろいろな制限について理解しておきましょう

Dollar, リスト, メモ, オフィス, ビジネス, スーツ, 実業家, メモリ, マーケティング, 時間

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ハイローオーストラリアにおけるいろいろな制限についてご紹介してきました。

覚えておくべきことは3つ。

  • 口座開設は20歳以上から
  • 1ポジションは20万円まで(1オプション内では最大500万円)
  • 不正取引をおこなうと投資額制限・口座凍結処分が下される場合がある

これらのルールに従ったうえで、ハイローオーストラリアを賢く利用してもらえればと思いますので、まずは口座開設から済ませておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です